サービスのメリットとデメリットを知ってファクタリング会社を探そう

Factoring

売掛金の未回収リスクを回避するファクタリング

男性

これからファクタリングを検討している方の中には、手数料の多寡に選択を迷っているという方もいるかも知れません。確かに、ファクタリング会社への手数料は決して少ない金額では無いので、躊躇するという方もいらっしゃいますが、そうした手数料の金額を上回るメリットがあるからこそ、多くの経営者が積極的にファクタリングを実際に選ばれています。資金調達のスピードや黒字倒産の回避という絶対的なメリットがありますが、さらに未回収リスクを素早く整理するという点も支持されています。
売掛先の財務状態はおおよその想像は出来ても、中々取引相手としては正しく評価出来ない事もありますが、当然そうした先に倒産した際の売掛金の未回収リスクが存在します。常に経営者の肝を冷やすこうした事態ですが、ファクタリングでは即座に現金化するという実利的なメリットはだけでなく、売掛金の未回収というリスクも合わせて売却する事が出来るので、見た目以上に経営を健全化する役割も果たします。もちろん、上記の通り手数料などのコストも発生するので、常にファクタリングで売掛金を整理することが適切な経営方針とは言えませんが、回収までのタイムラグによって著しくキャッシュフローが悪化してしまう場合には、ぜひ黒字倒産という最悪のケースを避けるためにも、ファクタリングを積極的に活用して下さい。